Re:ZONEとは

Re:ZONEのスモールオフィスとは

レンタルオフィスとは違う
多様化する働き方に合った新しいオフィス

ビルのワンフロアをリゾーニング(再区画)し、複数の小規模空間「スモールオフィス」を提供しております。テレワーク、フリーランスなど、これからの働き方に寄り添った環境を提供することで、働き方の選択肢に頭を悩ませる人たちを応援します。レンタルオフィスとは違い、必要十分なサービスに絞ることで、ご契約者様には低コストで快適な空間をご利用いただけます。

特徴

01

初期費用を低く抑え、ビジネスをすぐにスタート

敷金・礼金、工事費、家具代は不要。その他のインターネット回線はもちろん、住所利用などのサービスも利用料金の中に含まれているため初期費用を低く抑えつつ、すぐに事業を開始できます。

02

24時間365日利用可能

Re:ZONEは24時間365日使用可能です。 土日祝など気にせずに自由に好きな時に使用していただけます。
※一部24時間365日利用できない拠点もあります。

03

セキュリティ安心

Re:ZONEは共用部への数多くの防犯カメラの設置やスマートロックでの入室管理にも対応しております。またスタッフも巡回しておりますので、セキュリティ面でも安心してお使いいただけます。

04

清掃費のみで退去可

通常のオフィスや個室のレンタルオフィスを借りると退去の際に「原状回復」の義務やそのための費用が課せられます。Re:ZONEは退去時は広さに応じて「クリーニング費用」の支払いのみで退去していただいておりますので、退去時の費用負担も低コストです。

05

完全個室のプライベート空間

通常の個室のレンタルオフィスを借りると、完全個室ではなく天井付近は壁がなかったり、空調も共有のため温度調整ができないところがほとんどです。 Re:ZONEは完全個室に個別空調ですので、温度調整も自ら調整可能で快適に過ごしていただけます。Web会議にも最適です。

06

安心の賃貸借契約

通常の個室のレンタルオフィスですと「施設利用契約」での契約形態のため、各種免許(宅建免許)などが受けられないことが多く、金融機関からの融資も受けにくことが多々あります。Re:ZONEは「定期借家契約」ですので、通常のオフィス通りに融資や免許も受けることができます。

レンタルオフィス・コワーキングスペースとの違い

スモールオフィスは、受付サービスなどのオプションサービスをご提供しておりません。
必要十分なサービスに絞らせていただくことで、1部屋3万円~の低コストでご利用いただくことが可能です。
また賃貸借契約を結ばせていただきますので、登記や各許認可の取得なども可能です。

レンタルオフィス コワーキング
スペース・シェアオフィス
Re:ZONE スモールオフィス
個室
個別空調
郵便物の受け取り
会議室
受付サービス
他拠点の利用
登記
各許認可の取得
融資を受けられ
るか
オプションサー
ビス&費用
あり あり なし

その他サービス・特徴

インターネット無料 / 1名から契約可能 / 開業可能 / 銀行口座開設可能 / 貸主と借主が対等な契約 / 入居者様の要望への素早い対応 / スマートロック設置 / IP電話サービスあり / 簡易清掃用具貸出し無料 / 定期巡回ありで安心 / 給湯室あり / 共用冷蔵庫あり / 清潔なトイレ / 現状回復義務なし

※各オフィスの設備によります