ビルオーナー様へ

築古ビル再生プロジェクト Re:ZONE とはなにか?

築古ビルを個室のスモールオフィスへと再区分し、
ビル本来の価値を取り戻します。

Re:ZONE(リゾーン)は、空室にお悩みのオフィスビルを所有するオーナー様向けのサービスです。
中小企業や店舗にしか借り手がつかないビルのワンフロアを、フリーランスやベンチャー企業、士業の方でも借りられる数区画のスモールオフィスへとリノベーションを行います。このような小規模オフィスは、地域によってニーズが高まっており、弊社が手掛けた各拠点のスモールオフィスも運営初年度から、ほぼ100%の満室率を維持し続けています。

ワンフロアだけのオフィスとスモールオフィスの違い

ワンフロアしかない1室
  • 空室がでると賃料収入が滞ってしまう
  • 中小企業か店舗しか借りられない(エリアニーズに合っていない)
数区画に区切ったスモールオフィス
  • 部屋数が増えて収益性が上がる
  • 空室が出ても稼働している部屋の賃料収入は確保できる
  • リノベーションでビル全体が綺麗になる
  • 個人事業主やフリーランスでも借りられる(エリアニーズに合っている)

なぜ、築古ビルのスモールオフィス経営をすすめるのか?

01

ワークスタイル変革による市場拡大トレンドだから

スモールオフィス市場の拡大要因は大きく二つ。まずは、「フリーランス(個人事業主)人口の増加です」。現在、日本の労働人口における6人に一人がフリーランスといわれます。今後のフリーランス人口は、副業の解禁や雇用形態の変化に伴い、さらに急速な増加が見込まれます。つぎに、「オフィス形態の変化」があります。テレワーク(在宅勤務)による遠隔や、WEB会議などのテクノロジーの進化により、「本社オフィス面積は縮小し、オフィスを分散させる」という考え方がスタンダードになりつつあります。「より少ない面積で、どこでも働けるオフィス」というわけです。事実、サテライトオフィス・SOHOへ切り替える事業者が増加しており、オフィス縮小の動きは加速しています。このように、働き方改革に起因する、スモールオフィス市場の拡大トレンドは進んでいます。

02

オフィスビル供給不足による築古ビルの再生が不可避だから

オフィスビルの需給バランスは、過度の需要過多にあり貸し手市場です。需要は近年の景気拡大により伸び、対する供給は「新築オフィス物件は頭打ち状態」なうえ、既存オフィスビルも非オフィス施設(※1)への建て替えで、物件ストックが減少しているのが実態です。だからこそ、既存築古オフィスビル物件の活用が不可避なのです。中でも、空室率20~30%の築30年以上のオフィスビルの再生は、その効果と意義がとても大きいと言えます。
※1 主だった建て替え施設はホテルやマンション。

03

時代の変遷によるユーザーニーズがあるから

Re:ZONEは、「コストパフォーマンスの高い料金帯」を実現します。この点で競合他社と比べ、明確にポジショニングを分けています。具体的なコスト低減策として、受付サービスや電話代行サービスなどの様々なサービスを引き算し、本当に必要とされるサービスのみに絞ることで可能にします。また、個別性をより重視することにより、快適性とセキュリティに特化します。特に快適性は、働き手の創造性や業務効率向上に繋がるとのデータも出ていることから、有効な施策として事業者の注目を集めています。

Re:ZONEはどんなしくみで運営されるか?

ファイナンス型10年借り上げ

10年間の定期建物賃貸借契約により、ワンフロアをまるごと借上げさせていただきます。
その間、「途中解約なし」「家賃減額なし」で、安定した収入をお約束します。また、トイレやエントランス、郵便ポスト等の共用部のリノベーションも「工事費当社負担」で行います。
※共用部の工事に関しまして、お支払いは必要ありません。調査の上、仕様をご提案させていただきます。
※免責期間(当社からの家賃が発生しない)を設けております。[ 工事期間:3 ヶ月 ]

企画からリーシングまでを
ワンストップでプロデュース

※従来の不動産屋のように「やりっぱなしで後はオーナー任せ」にしません。

K-FIRSTの運営3指標

① 精細な観測
実態を詳らかに見える化することで効果測定
② 徹底管理
根拠ある調査・分析に基づいたビジネスモデル
③ 明確な目的
先を見通した具体的な投資対効果

オーナー様に安心していただけるようお約束します

保証人
当社は家賃債務保証の会社と提携しており、審査基準を満たす入居希望の方のみと契約を行います。
面談
審査を通過された入居者に関しましても、必ず面談を実施します。 事業内容や使用に際して、細かなヒアリングをいたします。
セキュリティ
ビルエントランスや Re:ZONE 内の数か所に防犯カメラを設置します。
入居後の対応
入居後に関しましても、もちろん当社が責任をもって管理業務をさせていただきます。

だからユーザーに求められる、Re:ZONE のサービス

  • 低コスト

    賃料80%〜70%OFF・初期費用無料

  • 賃貸借契約

    施設利用契約でなく家賃契約

  • 完全個室

    他の入居者を気にする事無く仕事に集中できます

  • オフィス家具付き (応接セット・デスク・チェア・書棚)

    入居後すぐにお仕事可能!

  • クリエイティビティ

    オフィス環境がワーカーの生産性に影響しうる

〇保証金・礼金0円 〇24時間・365日利用可能 〇清掃費のみで退去可 〇インターネット無料 〇個別空調 〇登記可能 〇セキュリティ万全

リノベーション事例

商業ビル

築年数 築40年
最寄り駅 地下鉄四ツ橋駅「肥後橋駅」
構造規模 SRC造 地下1階10階建

BEFORE

駅前の好立地物件であるため、1階と2階の飲食店舗は6店舗とも繁盛していましたが、3階から上階のオフィスフロアは入居率が10%という状況が10年以上続いていました。弊社でさまざまな市場調査を行い、この地域は小規模オフィスの需要があるものの供給が少ないことを分析し、20坪の空室を4区画に分けることをオーナー様にご提案させていただきました。

AFTER

  • 施工後4ヶ月で満室に
  • 家賃も当初の賃料単価から約3倍に上昇
  • K-FIRSTで管理受託後、ビル全体の運用費の見直しを行い毎月約20%コストを削減

お問い合わせ

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でお問い合わせ

0120-773-255

9:00~18:00(土日祝を除く)