キャンペーン中!!

Re:ZONE 布施01

お気に入りに追加
MAP

東大阪エリアにスモールオフィスがOPEN

布施駅徒歩1分の好立地に、全室完全個室のレンタルオフィスRe:ZONEがOPENします。最寄りの近鉄電車は大阪市中心部へはもちろんのこと、尼崎、神戸や奈良へも直通でアクセスも抜群です。周辺は便利なお店も多いので、住む・食べる・働く全てを布施エリアで完結させることも!
あなたのビジネスを完全個室のRe:ZONEからスタートしませんか?

空室情報・フロアマップ

部屋番号 空室状況 賃料(税込) 定員
302 空室 キャンペーン中! 44,000円 47,300円 指定なし
303 空室 キャンペーン中! 38,500円 41,800円 1~2名
304 空室 キャンペーン中! 39,600円 42,900円 1~2名
305 空室 キャンペーン中! 53,350円 56,650円 1~3名
306 空室 キャンペーン中! 55,550円 58,850円 1~3名
307 空室 キャンペーン中! 44,000円 47,300円 1~2名
308 空室 キャンペーン中! 30,800円 34,100円 1名
401 空室 キャンペーン中! 55,000円 58,300円 1~2名
402 空室 キャンペーン中! 43,450円 46,750円 1~2名
403 空室 キャンペーン中! 43,450円 46,750円 1~2名
404 空室 キャンペーン中! 38,450円 41,800円 1~2名
405 空室 キャンペーン中! 38,450円 41,800円 1~2名
406 空室 キャンペーン中! 52,800円 56,100円 1~3名
407 空室 キャンペーン中! 55,000円 58,300円 1~3名
409 空室 キャンペーン中! 30,800円 34,100円 1名
3F
4F

MAP

布施って知っていますか?



タイトルを見て、「知ってるわ!」「バカにしてるんか!」と聞こえてきそうですが、そのくらい大阪の方なら聞きなじみのある地名ではないでしょうか。
そうですね、東大阪にある大きな町といった印象でしょうか。
では、皆さん「布施」と聞いてどんなことをイメージしますか?隣にいる社員に聞くと「物騒なところ」と返答をいただきました。
著者もそう思っていました。皆さんもそうイメージされたのではないですか?
ひったくり日本一と言われたこともあるくらいです。
やっぱり治安が悪いのかな、と思いますよね。
実際、布施はどんな町なんでしょう。知っているけど行ったことはない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

布施はどんな町なのか?
レンタルオフィス「Re:ZONE布施」とは?
どんな使い方ができる?
そういったことをこの記事ではお伝えしたいと思います。

 

レンタルオフィス「Re:ZONE」とは?

初めに少しだけ弊社のレンタルオフィス「Re:ZONE」についてお話させてください!
レンタルオフィス「Re:ZONE」とは完全個室の小規模オフィスで比較的リーズナブルな価格で使っていただけますので、スタートアップの方に重宝されるレンタルオフィスとなっています。
また、完全個室ですのでプライバシーが守られる。集中して作業ができることが特徴です。

目次
・布施ってどんなところ?
・東大阪ってどんなところ?
・レンタルオフィスとは?
・レンタルオフィス「Re:ZONE布施」とは
・さいごに

布施ってどんなところ?

冒頭で散々布施は物騒なイメージがあるということをご紹介してきましたが、実際どんな場所なんでしょうか。
東大阪市は人口50万人を誇る大阪府で3番目に人口が多い町で、大阪市の東隣に位置する東大阪市の中でも栄えている都市です。
布施駅は近鉄奈良線と近鉄大阪線が乗り入れる大きな駅で、
難波まで10分、鶴橋まで3分で到着。また近鉄布施駅の近くには大阪メトロ千日前線「小路」駅がありますので大阪市内へのアクセスは抜群です。
また布施周辺には商店街が広がっており、隣駅の河内永和駅まで伸びており合計すると1.8Km程あるようです。

著者は実際この商店街を探索してみて雰囲気の良い喫茶店やご飯屋さんをたくさん見つけて来ましたのでその中でも2つご紹介します。

「肉のやまじん」

ここはテレビで何度も取り上げられているお肉屋さんで、著者が訪れた際も軽い行列ができていました。このお店で皆さんに食べていただきたいのが名物のコロッケです。

できたてを食べると外はサクッ、中はホクホクでジャガイモの甘味をすごく感じられます。
お肉屋さんのコロッケということでお肉もたくさん入っていて、毎日でも食べたいコロッケでした。
最近は町のお肉屋さんが少なくなってきたので、こういったお肉屋さんのコロッケは食べる機会が減っているのではないですか?
布施に行った際はぜひ「肉のやまじん」さんでコロッケを食べてみてください。

続いては居心地が良くてついついくつろいでしまうカフェです。
「サント・ノーレ」

ここは商店街の交差点に位置するカフェで2Fの窓際の席からは美味しいコーヒーを飲みながら、ゆっくり流れる布施の時間を感じることができます。
著者はデニッシュトーストとアイスコーヒーを注文。
もう一人はミルクレープとレモンティーで。
デニッシュトーストはメープルかチョコソースから選ぶことができ、著者はメープルを選択。

デニッシュトーストは大きくてサクサクふわふわで、メープルの甘味とデニッシュの香ばしさが午後のひと時を華やかな物にしてくれました。
上にアイスが乗っているのも嬉しいポイントです。
アイスが溶け、サクッ、ジュワッと口に広がって最高です。
ミルクレープはフルーツが別添えなのが嬉しいポイント。

何層にもなっているミルクレープはしっとり甘くて、フルーツの酸味がアクセントですごく美味しくてすぐになくなってしまいました。
あと、何より見た目が良いですよね。映えていますよね。
二つともドリンクをつけて600円程でした。
リーズナブルな上にとても美味しいのでお仕事の息抜きや休日に訪れてみてはいかがでしょうか。
著者が思うに布施は、昔ながらの大阪の情緒を残していて本当の大阪の雰囲気が味わえる町なのではないかと思います。
個人的には下町情緒溢れる商店街で、人情味があってどこか懐かしさを感じました。
この商店街は数多くのお店が軒を連ねていて、いろんな物が安くで売っています。
懐かしさや人の暖かさに触れることができるところだと感じましたので、ぜひ布施駅周辺の商店街を探索して昭和レトロを味わってみませんか?
商店街の他にも布施駅には近鉄百貨店や布施駅直結で「fusse」と言われる様々なショップ(スターバックスやユニクロ、セリア等がありました)が混在するエリアがあります。
また布施駅の向かい、Re:ZONEの約正面に「ヴェルノール布施」という複合商業施設があり、イオンや東大阪市の行政センターが入っています。
ここまで、布施が良い町だと紹介してきましたので布施が物騒な町というイメージも払拭されたのではないですか?
実際、昔は布施も物騒な町としてひったくり件数も多い町でしたが、年々その数は減少しているようです。
駅前は人通りが多く、商業施設が並んでいて町が明るく物騒な町というのはひと昔前の話のようです。

 

東大阪ってどんなところ?

少し脱線して東大阪市についてもお話させてください。
まず東大阪と言えば皆さんが頭に浮かぶのは「モノづくりの街」「ラグビーの街」ではないですか?

・モノづくりのまち
「モノづくりのまち」と言われるように東大阪市の製造業の事業所数は約6000件と全国で5番目に多く、政令指定都市を除くと全国1位でありモノづくりのまちと言われる所以です。
東大阪市の製造業の特徴は横のつながりが強いということです。
大企業では請負業者に発注、その請負業者がその次の業者さんへ発注、といった階層を設けているのに対して、東大阪市は製造業同士が協力しあって互いに支えています。
その関係性は仲間であり、ライバルであるため、東大阪市の製造業は発展しているのです。

・ラグビーのまち
2019年のラグビーワールドカップが日本で開催されたことで、東大阪市がラグビーのまちと聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
ずばり、東大阪市がラグビーのまちと言われる所以は日本で初めてラグビー専用のスタジアムが建設された町だからです。
その名も「東大阪市花園ラグビー場」
日本のラグビーファンからは「ラグビーの聖地」「聖地花園」なんて呼ばれたりしています。

ここでは全国高校ラグビー大会が行われていて毎年12月〜1月には高校ラガーマンの熱い戦いが繰り広げられています。
著者も子供の頃はラガーマンでしたので、この花園ラグビー場は憧れの場所でした。
歴史は古く昭和4年に建てられ今年(令和4年)で92年目になります。
当時、秩父宮様が奈良の橿原神宮のご参拝のために大阪電気起動株式会社の電車(現在の近鉄)に乗車していた際、窓から見える景色に空き地が多いことから、「このあたりに今流行ってきているラグビー場を作ったらどうかな?」という声がきっかけで誕生しました。

(豆知識1:ラグビー場に併設してゴルフの打ちっぱなし場や、ショートゴルフコースも営業していました。)

今では2019年のラグビーワールドカップに伴い改修工事があったため施設はより綺麗に、世界基準のスタジアムに生まれ変わりました。
高校ラグビーのほかに、プロリーグも花園では開催されているので一度観戦に行ってみてはいかがですか?

(豆知識2:メイングラウンドは1時間28,700円で使用できるそうです。)


次は東大阪のおすすめスポットで、ぜひ皆さんに訪れていただきたい場所があります。
東大阪市役所です。
市役所?と思われるかもしれませんが、東大阪市役所は22Fが展望フロアとなっており、大阪の景色を一望できる隠れスポットなのです。

景色を堪能するもよし。
市役所の用事のついでに行ってみるもよし。
ぜひ行ってみてください。

 

レンタルオフィスとは?

そもそもレンタルオフィスって何?
聞いたことはあるけど具体的にどんなところ?
コワーキングスペースと何が違うの?
といった方もおられるのではないでしょうか。
レンタルオフィスは簡単に言うと、「自分専用の個室をレンタルして使用する」といったサービスになっており、専用の部屋ですので書類やPC、ご自身の必要な物を置いたまま帰っていただいても問題ございません。
個室と言っても、完全に個室になっているレンタルオフィスと、天井部分が空いていて、横の居室や共用部とつながっている個室もございますので、プライバシーを大事にされる職業や、話し声を聞かれたくない、聞きたくない、という方は完全個室を選択されると良いでしょう。

居室の大きさは、1人用〜10人用、あるいはそれ以上と様々です。Re:ZONEでご用意しているレンタルオフィスは1坪台〜3坪までの1人~3人程の使用を想定しています。
ワンルームマンションと比べると価格が低めであったり、施設内の設備が充実しているところもございます。
例えば、ドリンクサーバーを設置しているところ、会議室を有しているところ、複合機が使えたりと、利用者が快適に仕事や作業ができる工夫がされています。
コワーキングスペースとはどういった違いがあるのでしょうか。
コワーキングスペースは共用のデスクや半個室のエリアで仕事や作業をする場所になっていて、最大の違いはやはり自分専用の個室があるか無いかです。
また、コワーキングスペースはドロップイン利用ができるが、レンタルオフィスはできないところが多いですね。
また、法人登記がレンタルオフィスではできますので新たに会社を立ち上げることができますが、コワーキングスペースでは法人登記ができません。(別途料金を払って登記可能なコワーキングスペースもございます)
レンタルオフィスがどのような施設かなんとなく想像つきましたか?
なんとなくレンタルオフィスを知っていただいたところで、弊社のレンタルオフィス「Re:ZONE」についてお話しさせていただきます。

 

レンタルオフィス「Re:ZONE布施」とは?

最後に弊社の運営するレンタルオフィス「Re:ZONE布施」について詳しく紹介させてください

Re:ZONE布施は布施駅から徒歩1分に位置するレンタルオフィスで、完全個室の部屋が19部屋ございます。
どの居室も初めから机とイス、書棚がついて、インターネットもご自由に使っていただけます。
部屋も完全個室で防音能力も他のレンタルオフィスと遜色ありません。
共用部には電気ケトル、冷蔵庫、電子レンジが設置されており、セキュリティ面に関して言えば、防犯カメラで24時間見守って、オフィスエリアに入るにはセキュリティカードが必要となりますので安心してご利用いただけます。
これだけ設備が整っていますが、Re:ZONEは他のレンタルオフィスと比べて低価格です。
その理由は、共用部にて必要最低限のサービスにとどめているからです。
他のレンタルオフィスでは、コワーキングスペースやカフェスペースを設けていたり、受付を設置していたりと、便利で使いたくなるサービスを提供しています。
Re:ZONEはそのサービスを省くことで価格を抑えることができます。
実際に他拠点のRe:ZONE入居者さんは「共用部は必要ないから事務所だけ使いたい」という理由から選んでいただくことが多いです。

・どんな人が選ぶ?
低価格のレンタルオフィスをご用意していますので多くの方の選択肢に入ると思います。
今から会社を起業する方、自宅のほかに事務所スペースを探している方、製造業の事務所に、士業の免許を取得してあとは事務所だけ、、といったように幅広いニーズに応えられると思います。
Re:ZONE布施の近くには、東大阪市の行政センターがあったり、電車で1分、歩いて15分の隣の駅「河内永和」周辺には税務署、裁判所、商工会議所がありますのでこのエリアには多くの士業事務所があります。

「これから士業事務所を開業するぞ!」
「賃料の低い事務所に移転したい」

そうお考えの方は一度Re:ZONE布施に足を運んでみませんか?
また、レンタルオフィスは店舗利用も可能です。(業種による)ネイルサロンを開業されている方もいらっしゃいます。自宅でできない店舗運営をお考えの方、ぜひご検討いただけたらと思います。

・さいごに
いかがでしたか?
東大阪市で、布施で、事務所をお考えの方はぜひRe:ZONEにお越しくださいませ。
お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。

所在地

東大阪市長堂1-2-16 東大阪新光ビル3階・4階 Google Mapで見る

アクセス

近鉄 布施駅 徒歩1分

設備・サービス

  • 24時間365日
    利用可能
  • インターネット
    無料
  • 個別空調
  • 完全個室
  • 防犯カメラ
    設置
  • 登記可能
  • 保証金・
    礼金0円
  • オフィス家具
    付き
  • 清掃費のみで
    退去可
  • スマートロック
    あり
  • 個別ポスト
    あり
  • IP電話
    サービスあり

賃貸契約

定期建物賃貸借契約

駐車場

なし

家賃以外の諸経費

電気代(定額 部屋ごとに料金は来汚tなります)

利用方法

本社、支社、サテライトオフィス、テレワーク、スタートアップ事務所、副業用事務所、登記用事務所、自習室、趣味の部屋等

MAP

よくあるご質問

各許認可の取得は可能ですか?

原則として可能です。今までの入居者様も問題なく取得していただいています。※有料職業紹介事業、古物商等
ただし、許認可の種類によって判断が異なります。詳しくは諸官庁までお問い合わせ下さい。

いつから入居できますか?

最短で申込日から1週間程度で入居可能です。ただし、連絡がつきにくい場合や必要書類に不備がある場合、期日通りに決済金の入金がない場合はこの限りではありません。

初期費用はどれ位かかりますか?

月初(1日)入居の場合、当月分の賃料と入会金・火災保険料がかかります。月途中の入居の場合、利用開始日に合わせた日割り賃料と翌月分賃料、入会金・火災保険料がかかります。敷金、礼金は一切かかりません。また、キャンペーン時はキャンペーン内容が優先されます。

連帯保証人は必要ですか?

原則として、個人申込の場合は不要です。また、法人申込の場合は、設立後1年未満の法人に限り、代表者の方に連帯保証人となって頂きます。但し、弊社が必要と判断した場合はこの限りではありません。

ご契約までの流れ

  • STEP 01

    内覧

  • STEP 02

    申込

  • STEP 03

    審査

  • STEP 04

    面談

  • STEP 05

    契約

  • STEP 06

    入居